2014年7月7日月曜日

振り込め詐欺の被害事例

■被害事例
 7月4日から数回にわたり、被害者宅に、息子を騙る男から「飲食店にかばんを忘れた。かばんには取引先と契約をするための小切手と契約書類が入っていた。飲食店には実家の連絡先を教えたから連絡があるかもしれない。」などと電話があった。
 その後、息子の上司を騙る男から「小切手はもう使えないようにしました。契約に必要な現金を用意できますか。」などと電話があり、誤信した被害者は、自宅前の路上で、息子の同僚を騙る男に現金100万円を手渡した。

■アドバイス
「キャッシュカードを預かる」「現金を取りに行く」などの不審な電話があったときは、すぐに警察署や市役所に連絡しましょう。

■連絡先
越谷警察署
048-964-0110
消費生活センター
048-965-8886

0 件のコメント:

コメントを投稿