2017年11月12日日曜日

第9回市民講座「がんになっても自分らしく生きるために」を開催します

越谷市からのお知らせ

第9回市民講座「がんになっても自分らしく生きるために」"わが家で過ごすあなた・・・支える私達"
を開催します。

■場所
越谷コミュニティセンター 小ホール
定員 490人

■日時
平成29年12月3日(日)
13:00〜15:30(12:30開場)

■内容
・第1部 講演「がんになっても自分らしく生き抜くために」
講師:国立研究開発法人 国立がん研究センター東病院副看護部長 がん性疼痛看護認定看護師 關本 翌子(せきもと あすこ)先生

・第2部 寸劇「わが家で過ごすあなた・・・支える私達」
がん=死というのは一昔前の事。現在がん医療は進歩し、外来通院で行われる治療も多くなり、在宅で過ごす時間が増えてきています。治療や療養をしながらも、安心して生活していけるようなご提案ができればと思います。
皆様のご参加を心よりお待ちしています。

■費用
無料

■申込み
当日会場へ

■内容に関する問い合わせ先
(一社) 越谷市医師会立訪問看護ステーション
048-967-0005

■問い合わせ
地域医療課(保健センター内)
048-973-5625

0 件のコメント:

コメントを投稿