2018年2月9日金曜日

奈良文夫さん 81歳=俳人、俳誌「群星」代表


越谷市ニュース
越谷市
毎日更新 2018年2月9日
ニュース


奈良文夫さん 81歳(なら・ふみお=俳人、俳誌「群星」代表)6日、肺炎のため死去。通夜は9日午後6時、葬儀は10日午前10時、埼玉県越谷市千間台西1の5の7のせんげん台駅前葬斎センター。喪主は妻寿子(ひさこ)さん。 中村草田男に師事。俳誌「萬緑」の選者を務めた。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告


埼玉・越谷市出身の23歳。187センチ、132キロの新鋭は昨年12月の番付発表時に「三賞を取る」と宣言して周囲を驚かせていたが、千秋楽で難敵・松鳳山を押し出して10勝目。受賞条件の二ケタ白星をクリアして"有言実行の"敢闘賞を手に入れたのだからスゴイのひと言。テレビの受賞インタビューでは笑顔のVサインまで ...
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Koshigaya

0 件のコメント:

コメントを投稿