2018年5月13日日曜日

こしがや田んぼアート2018事前説明会

こしがや田んぼアート2018事前説明会
こしがや田んぼアート2018事前説明会
こしがや田んぼアート2018
参加者各位

「こしがや田んぼアート2018」事前説明会開催のご案内


新緑の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
この度は、こしがや田んぼアート2018にお申し込みいただき、厚く御礼申し上げます。
さて、標記の件、下記の要領にて「こしがや田んぼアート2018」事業の事前説明会を開催することになりましたのでご案内申し上げます。


1.日時 平成30年5月13日
午後1時30分より

2.場所 東埼玉資源環境組合(リユース)
(住所:埼玉県越谷市増林3-2-1)

3.持ち物 参加費
小学生以上 2,000円
小学生未満 1,000円

※田んぼアート事業の事業概要や田植えの注意点などの説明を行いますので、
代表者の方はなるべくご出席くださいますようお願い致します。
尚、説明会当日にご参加できない方は6月3日の田植え当日に参加費等ご持参くださいますようお願い申し上げます。

こしがや田んぼアート実行委員会

  • 事務局:越谷市観光協会 担当 小出将寛
  • 電話 048-971-9002
  • http://www.koshigaya-sightseeing.jp/

手植えはこんな感じで...

①苗の確認

使用する苗を確認し、手のひらの大きさ分を苗箱から土の部分で引き裂いて取り分けます。

②地ならし

植え込む地点が足跡等で荒れている場合には、その都度、手でなでて、ならして下さい。

③苗取り

苗を3、4本まとめて株元をつまんで土を分けるように取り上げる。(上方向に引き抜かない)

④植え込み

根本を3本の指先で軽くつまみ、指を2~3cm程度泥に突っ込んだら指を開き、株を残置する。
株が傾いたり、浮いてしまう場合や、水気が無くて根がむき出しになる時は、泥を寄せる。

⑤植え密度(今回の場合)

株相互の間隔は25cmを基本とする。
絵柄が混み合っているところでは最低15cmの間隔をとるようにする。

肌が露出する部分は短時間でも日焼けします(日焼け止め剤、日よけ)。
水に泥の微粉末が分散していますので、手荒れの恐れがあります。
植物残さ、小石等により傷等を負う可能性がありますので、素手素足は十分に注意が必要です。

0 件のコメント:

コメントを投稿