2018年7月6日金曜日

認知症サポーター養成講座開催のお知らせ

認知症サポーターは、認知症を正しく理解し、認知症の人や家族を温かく見守る応援者です。厚生労働省の「認知症を知り地域をつくる」キャンペーンの一環として全国的に推進されています。
認知症の人とその家族が安心して、このまちで暮らしていくために、あなたにもできることがたくさんあります。まずは、認知症について知ることからはじめてみませんか?

■日時
8月10日(金)午前10時〜11時30分

■場所
越ヶ谷地区センター・公民館 大会議室

■内容
認知症の理解と予防。受講された方には認知症サポーター(認知症の方や家族の応援者)としてオレンジリングを配布します。
講師は地域包括支援センター越谷市社会福祉協議会のキャラバンメイト(認知症サポーターを養成する資格を持った講師)

■対象
市内在住・在勤の方40人(申込み順)

■費用
無料

■持ち物
筆記用具

■申込み
7月9日(月)午前9時から、直接または電話で下記へ

■問合せ
地域包括支援センター越谷市社会福祉協議会(中央市民会館内)
電話048-966-1851(土曜・日曜日、祝日を除く。午前8時30分〜午後5時15分)

■お知らせ
○地域包括支援センターは高齢者の総合相談窓口です。詳しい相談先については市ホームページをご覧ください(パソコン・スマートフォン用)
http://www.city.koshigaya.saitama.jp/kurashi_shisei/fukushi/koureisha/chiikihoukatsu.html

○認知症簡易チェックサイトを開設しています。ご自身や身近な人の状態をチェックできます。
下記のアドレスからご利用ください。
http://fishbowlindex.net/koshigayan/
※利用料は無料です。通信料は自己負担になります

0 件のコメント:

コメントを投稿