2020年7月1日水曜日

7月は「社会を明るくする運動・青少年非行化防止」強調月間です

 犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする、全国的な運動です。
 罪を犯した人たちの立ち直りを支える家庭や地域をつくるためには、一部の人たちだけでなく、すべての人たちがそれぞれの立場で関わっていく必要があります。

【一人ひとりができる活動例】
・法務省などのSNSや更生保護ボランティアに関する動画等を通じて、再犯防止や更生保護の活動を知る
・見守り活動として、地域にいる犯罪や非行から立ち直ろうとしている人に対し、偏見を持たず、温かい視線で見守ったり、地域で孤立していそうな人がいたら、声をかけてみる

私たちも一人ひとりができることから始め、犯罪や非行のない明るい社会を築きましょう。

■問合せ
福祉推進課
電話048-963-9237

0 件のコメント:

コメントを投稿