「ロコモ予防チャレンジ教室」参加者募集中

「ロコモティブシンドローム」(略称ロコモ)という言葉をご存じですか?
ロコモとは、骨・関節・筋肉など体を支えたり動かしたりする「運動器」が衰えて介護が必要となるリスクが高い状態のことをいいます。
ロコモについて正しく学び、予防のための体操を一緒に実践してみませんか?

■日時
8月5日(水)、午前10時〜正午

■会場
保健センター(東越谷10-31)

■内容
ロコモティブシンドロームについての講話、ミニ体力測定、ロコモ予防体操

■対象
市内在住の40歳以上の方20人(申込み順)

■費用
無料

■持ち物
筆記用具、電卓、動きやすい服装、タオル、水分補給用の飲み物、マスク
※参加時は、必ずマスクを着用してください

■申込み
電話で下記へ

※当日は事前に検温をしたうえでお越しください
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、今後の状況により内容の変更および中止となる場合があります

■問合せ
市民健康課(保健センター)
電話048-960-1100

コメント

このブログの人気の投稿

自主避難について

越谷市内における新型コロナウイルス感染症患者の発生について

越谷市内における新型コロナウイルス感染症患者の発生について